写真上達

【三角形構図】安定感や広がりを生み、多彩なバリエーションも魅力!

三角形構図は安定感や広がりを生み、多彩なバリエーションも魅力!
カメラ初心者
カメラ初心者
三角形構図を勉強したい。詳しく知りたいので教えてほしいです。

そんな初心者向けに「三角形構図の効果、撮り方のポイントなど基礎が学べる」記事を書きました!

ひとつずつ実践することで、確実に写真が上達しますよ^^

「三角形構図の基礎」を学びたい初心者の方はぜひ!

この記事を書いた人

tomokitomoki

インスタグラムはこちら→tomoki_biei

撮影に携帯できるよう、構図のポイントをPDF1枚にまとめ、無料プレゼントしています。記事の最後にダウンロードできるようになっていますので、実践して、いい写真をたくさん撮ってください(^^

【構図の勉強】風景写真が確実に上達する基本構図14選
【構図の勉強】風景写真が確実に上達する基本構図14選カメラ初心者が必ず押さえておくべき構図を14個、解説しています。構図の基礎や大切さ、考え方などもわかります。脱初心者を目指し、写真が上手くなりたい方に有益な記事になっています。ぜひ参考にしてください。...

三角形構図とは

三角形構図の図解

三角形構図とは、画面の中に三角形を見つけ出し、その効果を生かして写真を作っていく構図です。

通常の三角形だけでなく、逆三角形でも構いません。

通常の三角形では、どっしりとした安定感が生まれます。「動かざること山の如し」という有名な言葉がありますが、まさに安定感の象徴と言えるでしょう。

三角形構図で撮影した作例あなたが撮った写真の中で、「これはいい写真が撮れたな」というものを数枚選んでみてください。

「いい写真」と感じた理由は、「三角形が入っているから」かもしれません。三角形は、意識せずとも普通に入っていることが多いです。

逆に言うと、意識して撮れるようになれば、いい写真を作りやすくなるということです。

被写体も幅広く、身近でありながらも重要な構図ですので、マスターしていきましょう^^

三角形構図の具体的な使い方

三角形構図になる被写体

  • 山や木
  • 建築物
  • タワー系
  • ピラミッド型のもの
  • 線路や道
  • 動物
  • 何気ない風景

とにかく被写体もバリエーションも多いので、とてもおもしろく、発見するのも楽しい構図です。

三角形構図で撮影した作例山と木々

山や木には三角形がたくさん含まれています。だから美しいと感じるのかもしれません。

 

三角形構図で撮影した作例お城

 

三角形構図で撮影した作例タイの人気観光スポット「ワットパクナム」

観光地などでも三角形がよく見られます。

高さがあって下から見上げるようなものは三角形構図になりやすいです。

 

三角形構図で撮影した作例ハクチョウの渡り

こんな感じの三角形でも十分、見る人の目を惹きつけます。

 

三角形構図で撮影した作例青空と神社

寺社仏閣など、何気ない場所でも三角形があふれています。青空との対比効果も効いています。

 

三角形構図で撮影した作例紅葉時期のキタキツネ

もちろん動物も三角形になります。

 

三角形構図で撮影した作例桜の枝が三角形を作り出し、桜のピンクと青空、真ん中に太陽という組み合わせ。

こういう何気ない三角形を見つけられると楽しいです^^

この写真はいろんな要素が複合されているので、初心者のレベルを超えていると思いますが、ご紹介しておきます。

 

三角形構図で撮影した作例逆三角形

逆三角形は「不安定感」を与えると言いますが、僕はあまりそう感じないんですよね^^;

印象的で強いインパクトを与えるなと感じます。

 

tomokiの体験談

tomoki

毎回恒例の構図にまつわる体験談です(^^♪

三角形構図はですねー、バンバン使ってるのに自分が気付いていないということが多々あるんですね。

記事内でもそう書きましたが、それは初心者時代の自分のことを書いているわけで。笑

初心者のころ、写真を撮っていく中で、自画自賛できる「いい写真」がちょいちょい撮れることがありました。

でもはっきりとその理由はわからなかったりします。

今見ると、ちゃんと構図の原則に則った、人間の感性に好影響を与える構図になっていることがわかります。

無意識に三角形が入ってる写真がたくさんありますが、最初からそれを意識して撮れれば、いい写真が撮れる確率が上がると思いませんか?

僕はそこに気付くのが遅かったので少し遠回りしてしまいましたが、これを読んでいるあなたは、ここからどんどん確率を上げていってください^^

僕的には、わりとシンプルでありながら超重要な構図と位置付けています。

ちなみに僕が住んでいる北海道美瑛町では、クリスマスツリーの木という有名な被写体があります。

三角形構図で撮影した作例真冬のクリスマスツリーの木

これは、三角形が入っているんですが、初心者の頃はただ「きれいだ」「美しすぎる」「絶景!」としか思っていませんでした。

 

三角形構図と日の丸構図の複合構図作例この写真には、三角形、日の丸、対比の構図が複合されています。

でも構図がわかってくると、三角形と、日の丸構図三分割構図対比構図など、人間が美を感じる要素が数多く含まれていることがわかります。

なぜ美しいと感じるのか?

それを構図によって言語化し、写真撮影に活かす。これも上手くなるには重要です。

普段の撮影から、そんなことも意識すると良いですよ^^

 

「三角形構図」まとめ

  • 三角形構図とは、画面の中に三角形を作る構図
  • 山のようにどっしりとした安定感が生まれやすい
  • 意識せずに三角形構図を使っていることが多い
  • 意識して使えば上達が早くなる

いかがでしたか?

今回のポイントを意識して撮影してみてください。必ず、成長に繋がることを確信しています。

そして、冒頭にお話しした「無料プレゼント」はこちらからダウンロードが可能です。

構図が覚えられない最大の理由は、「現場に行くと忘れてしまう」ことです。本気で上達したい方は撮影現場に持っていってください。絶対に効果があります。

三角形構図PDF無料ダウンロード

構図PDF無料プレゼントそれぞれの記事からダウンロードできます。

✅無料プレゼントの使い方

  1. 印刷する(サイズを自由に変更しましょう。B5ぐらいがおすすめ)
  2. 100円ショップでファイルを買って入れる(B5推奨)
  3. 撮影現場に持っていって使う

※他の構図記事からもそれぞれPDFをダウンロードできますので、必要な分だけ印刷して自分だけの構図ファイルを作成してください。

他の構図に関する記事はこちらから

この記事が、あなたの上達のお役に立てれば嬉しいです。

コツコツ、コツコツ、今日も成長の王道を歩んでいきましょう。

 

では、また(´∀`)ノ

 

『写真を通して、人生に感動を。』

 

水平垂直構図はラインの連続性が強化され、印象が強い写真に!
【水平垂直構図】ラインの連続性が強化され、印象が強い写真に!写真上達のために構図の基本をしっかりと学びたいという方におすすめの記事です。基本構図の一つである水平垂直構図について、体験談も交えながら解説しており、記事の最後には水平垂直構図のポイントを1枚にまとめたPDFを無料プレゼントしています。気楽に楽しくコツコツと覚えていける「基本構図の勉強」シリーズは、カメラ初心者に特におすすめですので、ぜひ、参考にしてください。...
額縁構図は額縁によって主役が引き立ち、印象的な写真になる!
【額縁構図】額縁によって主役が引き立ち、印象的な写真になる!写真上達のために構図の基本をしっかりと学びたいという方におすすめの記事です。基本構図の一つである額縁構図について、体験談も交えながら解説しており、記事の最後には額縁構図のポイントを1枚にまとめたPDFを無料プレゼントしています。気楽に楽しくコツコツと覚えていける「基本構図の勉強」シリーズは、カメラ初心者に特におすすめですので、ぜひ、参考にしてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA