写真上達

【点構図】写真が引き締まり、物語性が生まれる

点構図 写真が引き締まり、物語性が生まれる
カメラ初心者
カメラ初心者
構図を勉強したい。詳しく知りたいので教えてほしいです。

そんな初心者向けに「点構図の効果、撮り方のポイントなど基礎が学べる」記事を書きました!

ひとつずつ実践することで、確実に写真が上達しますよ^^

「点構図の基礎」を学びたい初心者の方はぜひ!

この記事を書いた人

tomokitomoki

インスタグラムはこちら→tomoki_biei

撮影に携帯できるよう、構図のポイントをPDF1枚にまとめ、無料プレゼントしています。記事の最後にダウンロードできるようになっていますので、実践して、いい写真をたくさん撮ってください(^^

【構図の勉強】風景写真が確実に上達する基本構図14選
【構図の勉強】風景写真が確実に上達する基本構図14選カメラ初心者が必ず押さえておくべき構図を14個、解説しています。構図の基礎や大切さ、考え方などもわかります。脱初心者を目指し、写真が上手くなりたい方に有益な記事になっています。ぜひ参考にしてください。...

点構図とは

点構図の図解

点構図とは、点のような小さな被写体を画面内に配置する構図です。

点構図の効果

  • 極端に小さな被写体を配置することで、空間の広さを表現できる。
  • 写真がグッと引き締まる。
  • 物語性が生まれる

点構図の具体的な使い方と写真例

点構図で撮影した作例

こんな要素が点構図になりやすい

  • モノ
  • 植物
  • 動物

配置する場所にセオリーなどはありませんが、他の構図と組み合わせやすいのも特徴です。

特に三分割構図の交点に配置するパターンが多いように感じます。

ポイントは2つあります。

1つ目は、画面内がごちゃっとしていないこと。小さな被写体なので、他の要素に紛れてしまうと点構図の効果が薄れてしまいます。

シンプルな画面の中にポツンと被写体があるイメージですね。

2つ目は、被写体が大きくなりすぎないこと。点のように小さいことで効果を最大限に発揮します。

大きくなりすぎると、広大さやスケール感が伝わらなくなりますので、ご注意ください。

点構図で撮影した作例人が入ることで、広大なスケール感が伝わり、写真が引き締まる。

 

点構図で撮影した作例かなり小さな点だがとても目立つ。白と黒の対比構図との組み合わせも効いている。

 

点構図で撮影した作例三分割構図の交点に配置。

 

点構図で撮影した作例自然風景では木などの植物が被写体になりやすい。

 

点構図で撮影した作例人が入ると広さだけでなく、物語性が生まれる。

 

点構図で撮影した作例テーブルフォトでも点構図は使える。

 

点構図で撮影した作例できるだけ写真がシンプルだと、点構図が生きてくる。

 

点構図で撮影した作例不思議なもので、点構図の「点」は、どんなに小さくても必ず視線が誘導されます。

この写真も一瞬で人に目がいきますよね。そして、もしこの写真に人がいなかったらどうでしょう?まったく印象が変わるのが想像できるかと思います。

小さいけど、大きな効果を生んでくれる構図です。

 

tomokiの体験談

tomoki

毎回恒例の構図にまつわる体験談をお話ししたいと思います。

点構図はとても好きな構図です。

遠景で風景を作りつつ、被写体をポツンと配置する風景が好きで、写真を始めた頃からずっと好んで使い続けています。

点構図で撮影した作例点構図は特にキタキツネの撮影で使いがちですが、単純に好きなんです^^

こんなに小さな被写体なのに、ものすごく主張されますよね。そこに強く惹かれるものがあります。

 

点構図で撮影した作例特に人や動物が入った場合、無機質な写真で終わらずに情緒哀愁のような要素が加わるので、よく使っています。

どこに配置しても問題ないので、他の構図と組み合わせると、表現の幅が広がりますよ。

 

まとめ

点構図まとめ

  • 点構図とは、点のような小さな被写体を画面内に配置する構図。
  • 空間の広さを表現することができ、写真がグッと引き締まる。
  • 人、モノ、動植物が被写体になりやすく、物語性が生まれる。
  • 他の構図と組み合わせて使える。
  • 背景はシンプルに。
  • 被写体が大きくなりすぎないように注意。

たまに使うことで写真表現の幅が広がります。引き出しの一つになりますので、ぜひ、身につけてください。

 

そして、冒頭にお話しした「無料プレゼント」はこちらからダウンロードが可能です。

構図が覚えられない最大の理由は、「現場に行くと忘れてしまう」ことです。本気で上達したい方は撮影現場に持っていってください。絶対に効果があります。

点構図PDF無料ダウンロード

構図PDF無料プレゼントそれぞれの記事からダウンロードできます。

✅無料プレゼントの使い方

  1. 印刷する(サイズを自由に変更しましょう。B5ぐらいがおすすめ)
  2. 100円ショップでファイルを買って入れる(B5推奨)
  3. 撮影現場に持っていって使う

※他の構図記事からもそれぞれPDFをダウンロードできますので、必要な分だけ印刷して自分だけの構図ファイルを作成してください。

他の構図に関する記事はこちらから

 

この記事が、あなたの上達のお役に立てれば嬉しいです。

コツコツ、コツコツ、今日も成長の王道を歩んでいきましょう。

では、また(´∀`)ノ

 

『写真を通して、人生に感動を。』

 

三分割構図
初心者も必ず上手くなる「わくわくスマホ写真講座」⑤三分割構図「写真が上手くなりたい」と思っているカメラ初心者向けに、ブログ記事で学べる完全無料講座を作りました。第5回目のテーマは「三分割構図」です。全10回の記事を読み、実践すれば、写真が大好きになり、必ず上達すると確信しています。知識ゼロのスマホ撮影のみの初心者にもわかりやすいように、専門用語を少なく、体験談を交えながらわかりやすく解説しています。これから写真を始める方にとても役立つ講座です。ぜひ最後まで受講してみてください。...
日の丸構図は視線を1点に集中させ、主役の存在感を最大限に引き出す!
【日の丸構図】視線を1点に集中させ、主役の存在感を最大限に引き出す!写真が上手くなるために構図を学びたいと考えながらも、勉強はやっぱりめんどくさいという方におすすめの記事です。基本構図である日の丸構図について、体験談も交えながら解説しています。気楽に楽しくコツコツと覚えていける「基本構図の勉強」シリーズは、カメラ初心者に特におすすめですので、ぜひ、参考にしてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA