カメラ設定

【脱初心者への道/基礎編②】一眼レフ・ミラーレスのカメラ設定

【脱初心者への道/基礎編②】一眼レフ・ミラーレスのカメラ設定・使い方
カメラ初心者
カメラ初心者
カメラを買ったけど、使い方がちんぷんかんぷんです。設定とか全くわからないので教えてほしい・・。

そんな方向けに「初心者はズバリこれ!」という設定がわかる記事を書きました。

記事を読み、速やかに設定を終わらせて、すぐに撮影に移ることができますよ^^

カメラ設定でお悩みの初心者の方はぜひ。

この記事を書いた人

tomokitomoki

【北海道美瑛町のフォトグラファー】

詳しいプロフィールを見る

地元をこよなく愛する田舎のフォトグラファー。北海道美瑛富良野をメインフィールドに、年間250日以上、自然風景を撮影している美瑛町民です。写真は人生を豊かにしてくれます。

  • Kindle写真集「美瑛富良野ひととせ記」シリーズ出版中(全12冊の予定)。おかげさまで複数の写真集がAmazon新着ランキング1位獲得^^
  • 2021年KANIフィルターフォトコンテスト入賞
  • 風景写真が上手くなる無料メルマガ配信中
  • インスタグラムフォロワー5000人
  • 星のソムリエ(準星空案内人)
  • 丘のまちびえいファンガイド

インスタグラムはこちら→tomoki_biei
ツイッターはこちら→@tomoki_biei

【脱初心者への道②】一眼レフ・ミラーレスのカメラ設定

カメラ初心者
カメラ初心者
カメラの設定なんてめんどくさい
カメラ初心者
カメラ初心者
ボタンがたくさんあって萎える
カメラ初心者
カメラ初心者
説明書が分厚くて読む気にならない。

 

そんなあなたに、「ひとまずこの設定にしよう」というものを僕が推奨します。

※ちなみに僕はキヤノンユーザーです。当ブログで推奨しているキヤノンのミラーレス一眼カメラ「EOS RP」で説明しています。

初心者向け推奨設定
  • 記録画質を「JPEG ファインラージ」に設定
  • 撮影モードを「シーンインテリジェントオート(A+)」に設定
  • ホワイトバランスを「AWB」に設定
  • 測光モードを「評価測光」に設定
  • AF動作を「ワンショットAF」に設定
  • AF方式を「顔+追尾優先AF」か「ゾーンAF」に設定

 

以上です。めんどくさい設定はサクッと済ませて、すぐに写真を撮れるようにましょう^^

それではさっそく、詳細を説明しますね。

ちなみに、カメラの説明書を手元に置きながら読み進めると、わかりやすいと思います。

 

記録画質を「JPEG ファインラージ」に設定する

参照:Canon EOS RP 説明書

まず、(13)のメニューボタンを押し、「記録画質」を選択。

(ニコンやソニーのカメラもキヤノンと同様、背面にメニューボタンがあります。)

参照:Canon EOS RP 説明書

この画像の通りに設定しましょう。

JPEGの大きなサイズのみで記録する設定です。RAWはJPEGよりも情報量を多く記録できますが、カメラを買ったばかりの初心者にはとりあえず不要です。

RAWは自分で画像編集するようになってからで大丈夫です。

これで記録画質の設定「完了」
【一眼レフ・ミラーレス】カメラ初心者の記録画質はRAW?JPEG?
【一眼レフ・ミラーレス】カメラ初心者の記録画質はRAW?JPEG?一眼レフやミラーレスカメラの記録画質の設定がよく分からないという初心者に向けた記事です。カメラ歴4年のcanonユーザーである筆者が、初心者におすすめの設定や、RAWとJPEGの違いなどもわかりやすく解説していますので、知識のない初心者に有益な内容です。ぜひ参考にしてください。...

 

撮影モードを「シーンインテリジェントオート(A+)」に設定する

参照:Canon EOS RP 説明書

(5)のモードダイヤルをA+に合わせましょう。(ニコンやソニーは「AUTO」の表示です。)

これは、「シーンインテリジェントオート」というなんとも長い名前の撮影モードです。

シャッターボタンを押すだけで、かんたんに写真が撮れます。細かい設定は全てカメラにお任せする全自動設定です。

一番最初はこれでいいです。とにかくまず撮影することを最優先にしましょう。

参照:Canon EOS RP 説明書

ほかにもたくさんの撮影モードがありますので、後々、覚えていきましょう。

これで撮影モードの設定も「完了」
【超初心者のカメラ設定】全自動で撮影・シーンインテリジェントオート
基礎編⓪【超初心者のカメラ設定】全自動で撮影・シーンインテリジェントオート「カメラを購入したばかりで右も左も何もわからない。」そんな超初心者向けの記事です。購入後すぐに撮影できるように、全自動で撮影できるオートモード・シーンインテリジェントオートを推奨しています。専門用語はあまり使わず、知識ゼロの初心者でもわかりやすく有益な記事になっていますので、ぜひ参考にしてください。 ...

 

ホワイトバランスを「AWB」に設定する

参照:Canon EOS RP 説明書

このように、EOS RPではカメラ上部にボタンがありますが、

カメラによって場所が違うので、わからない人は説明書を見た方が早いです。

「WB」というボタンがある機種もあります。

「AWB」(オートホワイトバランス)に設定しましょう。

参照:Canon EOS RP 説明書

↑ホワイトバランスにはたくさんのモードがあります。色温度の数値が低いほど、写真全体の色が青みが強くなり、高いほど黄色味が強くなります。

色温度低い
色温度高い

このように、ホワイトバランスの設定一つで、写真の印象がガラッと変わります。

しかしこれも慣れてからで大丈夫です。最初はオートにしてカメラにお任せでOKです。

これでホワイトバランスの設定も「完了」
カメラ初心者のホワイトバランス設定はオートでOK
【カメラ初心者必見】ホワイトバランス設定は基本「オート」でOKこの記事ではホワイトバランスについて、カメラ歴4年のcanonユーザーである筆者が、初心者向けにわかりやすく解説しています。記事を読むことで、ホワイトバランスが理解でき、撮影の不安がなくなります。知識のない初心者に有益な内容です。ぜひ参考にしてください。...

 

測光モードを「評価測光」に設定する

参照:Canon EOS RP 説明書

EOS RPでは、映像が表示されている状態で(12)のQボタンを押すと設定できますが、これもカメラによって若干違います。

測光モードの話は少しややこしいので、ここでは割愛します。

とりあえず、「評価測光」に設定してください。先ほど撮影モードを「A+」に設定しましたが、実はA+に設定すると評価測光も自動で選択してくれます。

Canon EOS Kiss X8i

ですので、ここで設定しなくても問題はないのですが、後々A+以外のモードを使用したときにこの測光設定が採用されます。

したがって、今から評価測光をデフォルトに設定しておくといいです。

これで評価測光の設定も「完了」
カメラ初心者向けにcanonの測光モードを解説
【カメラ初心者向け】canonの測光モードを解説この記事では測光モードについて、カメラ歴4年のcanonユーザーである筆者が、初心者向けにわかりやすく解説しています。記事を読むことで、初心者の実践に役立つレベルで「測光モード」が理解でき、撮影の不安がなくなります。知識のない初心者に有益な内容です。ぜひ参考にしてください。...

 

AF動作を「ワンショットAF」に設定する

参照:Canon EOS RP 説明書

メニューボタンからAF動作を「ONE SHOT」にしましょう。

基本、ワンショットAFに設定しておけば良いです。

ニコンやソニーでは、AF-S(シングルAFサーボ)と言います。

動かない被写体はワンショット、動物や子供、ペットなど、動く被写体のときはサーボという考え方でOKです。

サーボにすると動く被写体を追いかけてピントを合わせてくれますので、カメラに慣れてきたら使い分けると便利ですね。

これもA+にしておくと自動選択になりますが、基本設定としてワンショットにしておきましょう。

これでAF動作の設定も「完了」
【初心者向け】風景写真が上手くなるCanonの「AF方式・AF動作」設定
【初心者向け】風景写真が上手くなるCanonの「AF方式・AF動作」設定CanonのAF方式とAF動作について、カメラ初心者向けにわかりやすく解説しました。写真上達においてオートフォーカス・ピント合わせの理解は超重要です。AFでお悩みの方はぜひ。...

 

AF方式を「顔+追尾優先AF」か「ゾーンAF」に設定する

参照:Canon EOS RP 説明書

EOS RPは「顔+追尾優先AF」がありますが、この設定自体がないカメラもたくさんあります。

「顔+追尾優先AF」がある場合は、この設定にしておけば、自動で顔を追尾してくれるので撮影がとても楽です。

参照:Canon EOS RP 説明書

「顔+追尾優先AF」がない場合は、ゾーンAF」にしておきましょう。広い範囲でピントを合わせてくれます。

この2つが、広範囲で被写体を捉えやすく、初心者にやさしい設定になります。

これでAF方式の設定も「完了」

風景写真が上手くなるおすすめ設定もご紹介していますので、風景中心の方はこちらを御覧ください。

【初心者向け】風景写真が上手くなるCanonの「AF方式・AF動作」設定
【初心者向け】風景写真が上手くなるCanonの「AF方式・AF動作」設定CanonのAF方式とAF動作について、カメラ初心者向けにわかりやすく解説しました。写真上達においてオートフォーカス・ピント合わせの理解は超重要です。AFでお悩みの方はぜひ。...

 

まとめ

初心者向け推奨カメラ設定まとめ

✅記録画質を「JPEG L」に設定
✅撮影モードを「A+」に設定
✅ホワイトバランスを「AWB」に設定
✅測光モードを「評価測光」に設定
✅AF動作を「ワンショットAF」に設定
✅AF方式を「顔+追尾優先AF」か「ゾーンAF」に設定

以上の初期設定は無事に終わりましたか?

カメラ初心者の撮影しやすさを最優先した設定になっていますので、心おきなく撮影してください(^^♪

今回の推奨設定は、

  • まずは設定よりも撮影にエネルギーを使ってほしい
  • カメラや写真の楽しさを体験してほしい

という僕の思いから、めんどくさいことを抜きにしたおすすめ設定を推奨しました。

最初の設定や準備でめんどくさくなり、挫折してしまうなんて、こんなにもったいないことはないですから。

撮影する被写体や撮影スタイルは人それぞれですので、カメラの設定はこれから自分なりにカスタマイズしていく必要があります。

今後、少しずつ勉強していきながら、自分だけのカメラ設定を作り上げていきましょう。

 

この記事がお役に立てれば嬉しいです。

では、また(´∀`)ノ

 

『写真を通して、人生に感動を。』

 

カメラモードを使い分ける。Pモードとオートの違いも説明
【脱初心者への道③】カメラモードを使い分ける。Pモードとオートの違いも説明一眼レフやミラーレス一眼カメラを買ったばかりの初心者へ、カメラモードの使い分けについて解説しています。筆者はCanonユーザーのため、キャノン機で解説しています。オートモードから卒業し、脱初心者を目指す方、ぜひ参考にしてください。 ...
風景写真を本で学びたい人に「Kindle Unlimited」がおすすめな理由
風景写真を本で学びたい人に「Kindle Unlimited」がおすすめな理由写真関連の本で勉強して、もっと写真が上手くなりたい!そんな方向けに、圧倒的にコスパ良く効率的に、本で学ぶ方法を書きました。写真の勉強でお悩みの方は必見です。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA