写真上達

【シンメトリー構図】圧倒的な安定感とインパクトを与える!

シンメトリー構図は圧倒的な安定感とインパクトを与える!
カメラ初心者
カメラ初心者
シンメトリー構図を勉強したい。詳しく知りたいので教えてほしいです。

そんな初心者向けに「シンメトリー構図の効果、撮り方のポイントなど基礎が学べる」記事を書きました!

ひとつずつ実践することで、確実に写真が上達しますよ^^

「シンメトリー構図の基礎」を学びたい初心者の方はぜひ!

この記事を書いた人

tomokitomoki

インスタグラムはこちら→tomoki_biei

撮影に携帯できるよう、構図のポイントをPDF1枚にまとめ、無料プレゼントしています。記事の最後にダウンロードできるようになっていますので、実践して、いい写真をたくさん撮ってください(^^

【構図の勉強】風景写真が確実に上達する基本構図14選
【構図の勉強】風景写真が確実に上達する基本構図14選カメラ初心者が必ず押さえておくべき構図を14個、解説しています。構図の基礎や大切さ、考え方などもわかります。脱初心者を目指し、写真が上手くなりたい方に有益な記事になっています。ぜひ参考にしてください。...

シンメトリー構図とは

シンメトリー構図 図解

シンメトリー構図は、画面を左右対称または上下対称で写す構図です。

中心に鏡を置いて写し出したかのような対称構図は、実際に撮ってみるとわかりますが、想像以上の安定感を生み出します。

そして、インパクトが強く、カッコいい写真になります。この構図も基本中の基本です。必ずマスターしてください。

具体的な使い方

  • 中心線を境に、対象になるように被写体を配置
  • 建築物などは左右対称になりやすい
  • 道路並木道などの風景
  • などの反射は上下対称
シンメトリー構図で撮影した作例

建築物は、ビシッと撮れると印象的でかっこいい写真に仕上がります。

シンメトリー構図で撮影した作例

風景撮影でもシンメトリーはあります。

シンメトリー構図で撮影した作例

池や湖は、風が弱いの時間を狙うか、風が弱くなるまで待って撮影すると良いです。

シンメトリー構図の注意点

  • 被写体の真正面に立つ
  • 水平垂直をしっかり取る
  • 画面の隅々まで見て、できる限りきっちりと対称にする

シンメトリー構図がわずかにずれた作例きっちり正面に立って撮りましょう。道路の場合は、少し左右にずれるだけでセンターラインがずれてしまいます。

この写真は、わずかにずれてしまったので、少し違和感があります。

シンメトリー構図のずれを解説した作例ラインを入れるとわかりますよね。少しだけ左にから撮影してしまいました。

真正面から撮りましょう。

tomokiの体験談

tomokiシンメトリー構図の体験談としては、リフレクション(反射)を撮影することが多いですね。

僕は北海道美瑛町在住ですので、有名な景勝地である「青い池」があります。そのため、日頃から水面反射のシンメトリーで撮影する機会が多いです。

シンメトリー構図で撮影した作例

リフレクションを狙うなら、やはり風が弱い朝がおすすめです。運良く無風時に撮影できると、完璧なリフレクションを撮ることもできます。

青い池に訪れる機会があったら、ぜひシンメトリー構図で撮影してみてくださいね^^

 

「シンメトリー構図」まとめ

  • シンメトリー構図とは、左右対称または上下対称で写す構図
  • 建築物道路池や湖の反射が被写体になりやすい
  • 被写体の真正面に立ち、水平垂直をしっかり取る
  • 美瑛を訪れたら「青い池」をシンメトリー構図で撮る^^

いかがでしたか?

今回のポイントを意識して撮影してみてください。必ず、良い結果に繋がることを確信しています。

 

そして、冒頭にお話しした「無料プレゼント」はこちらからダウンロードが可能です。

構図が覚えられない最大の理由は、「現場に行くと忘れてしまう」ことです。本気で上達したい方は撮影現場に持っていってください。絶対に効果があります。

シンメトリー構図PDF無料ダウンロード

構図PDF無料プレゼントそれぞれの記事からダウンロードできます。

✅無料プレゼントの使い方

  1. 印刷する(サイズを自由に変更しましょう。B5ぐらいがおすすめ)
  2. 100円ショップでファイルを買って入れる(B5推奨)
  3. 撮影現場に持っていって使う

※他の構図記事からもそれぞれPDFをダウンロードできますので、必要な分だけ印刷して自分だけの構図ファイルを作成してください。

他の構図に関する記事はこちらから

この記事が、あなたの上達のお役に立てれば嬉しいです。

コツコツ、コツコツ、今日も成長の王道を歩んでいきましょう。

では、また(´∀`)ノ

 

『写真を通して、人生に感動を。』

 

対角線構図は奥行きや遠近感、ダイナミックな動きを演出する!
【対角線構図】奥行きや遠近感、ダイナミックな動きを演出!写真上達のために構図の基本をしっかりと学びたいという方におすすめの記事です。基本構図の一つである対角線構図について、体験談も交えながら解説しており、記事の最後には対角線構図のポイントを1枚にまとめたPDFを無料プレゼントしています。気楽に楽しくコツコツと覚えていける「基本構図の勉強」シリーズは、カメラ初心者に特におすすめですので、ぜひ、参考にしてください。...
斜線構図 斜めラインは動感を生み、視線を引きつける!
【斜線構図】斜めラインは動感を生み、視線を引きつける!写真上達のために構図の基本をしっかりと学びたいという方におすすめの記事です。基本構図の一つである斜線構図について、体験談も交えながら解説しており、記事の最後には斜線構図のポイントをまとめたPDFを無料プレゼントしています。気楽に楽しくコツコツと覚えていける「基本構図の勉強」シリーズは、カメラ初心者に特におすすめですので、ぜひ、参考にしてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA