カメラ機材

【初心者向け】フルサイズとAPS-Cの違いがわからない人へ解説

【初心者向け】フルサイズとAPS-Cの違いがわからない人へ解説
カメラ初心者
カメラ初心者
フルサイズとかAPS-Cとか聞くけど、違いがよくわからないので教えてほしい
本記事を読んだあなたは
  • フルサイズとAPS-Cの違いがわかります
  • あなたが選ぶべきカメラがわかります
  • フルサイズとAPS-C、両方を使用した僕の感想を参考にすることができます
僕もカメラを始めた頃につまづいた部分ですので、初心者にもわかりやすく解説します。
【次のレベルに押し上げる】カメラ初心者に必要な基礎知識20選
【次のレベルに押し上げる】カメラ初心者に必要な基礎知識20選カメラ初心者に必要な基礎知識をわかりやすく網羅的にまとめました。トピックがたくさんあるので、必要な部分だけを読めるようになっています。基礎を学び、しっかり準備をして撮影に臨みたい方におすすめです。カメラ初心者必見の内容です。...

フルサイズとAPS-Cはセンサーサイズが違う

イメージセンサーサイズの比較

これがイメージセンサーサイズの比較です。
いろんなサイトや本で、よくこの図を見ますよね。

昔のカメラにはフィルムが入っていましたよね。

今はデジタルカメラになり、フィルムの代わりにイメージセンサーが入っているのです。

こんな感じで一眼レフにもミラーレスにも
イメージセンサーが入っています。

このセンサーのサイズが、
フルサイズとAPS-Cでは違うということです。

ではセンサーサイズが違うとどんな影響があるのか?

違いは次の通り。

 

カメラサイズや重量が違う

センサーの大きさが違うので、
当然必要なスペースも変わります。

APS-C機に比べて
フルサイズ機の方がカメラサイズは大きく
重量は重くなる傾向にあります。

携帯性は断然APS-Cに分があります。
(※中にはAPS-Cでも大きく重いものもあります)

気になるのは画質の違い

APS-C フルサイズ
総合的な画質
暗所性能
編集耐性
望遠撮影

こんな感じです。

APS-Cは、昼間の明るい時間の
撮影でしたら問題ないと思いますが、

朝夕の薄暗い時間など、
光が少ない場面ではフルサイズに比べて弱いです。

例えば、撮影後の編集(レタッチ)で
暗い部分を明るく持ち上げようとすると、
ノイズが乗りやすいです(ザラザラ感が出る)。

しかし、望遠の撮影に強く、
APS-C機とフルサイズ機で
同じレンズを使用すると、

APS-Cの方が大きく写すことができます。

長所と短所の両方があるので、
自分の撮影スタイルに合わせて選びましょう。

基本的には、
センサーサイズが小さいほど融通は効きにくく、
大きいほど融通が効きますが、
カメラは高くて大きくて重くなります。

 

あなたが選ぶべきカメラはどんなカメラ?

こんな方におすすめです。

APS-C機はこんな方へ

  • 低予算希望の人
  • 旅行など持ち歩く機会が多い人
  • 光が少ない状況での撮影があまりない人
  • 野鳥撮影など望遠レンズを使う人

お手頃価格でコンパクト。

昼間の撮影や、旅行
スナップ写真など幅広く使用できます。

連写に強いAPS-C機と組み合わせると、
動き物の撮影にもおすすめできます。

 

フルサイズ機はこんな方へ

  • 予算がある人
  • 薄暗い状況で撮影をする人
  • 編集にも力を入れたい人

暗所に強いのがフルサイズの大きな特徴です。

朝夕の風景撮影などはフルサイズがおすすめです。

 

APS-C機とフルサイズ機、両方使用した体験談

僕の体験談も参考になると思いますので書きます。

僕が初めて購入したカメラは、
一眼レフのAPS-C機でした。

当時勤めていた会社で
ブログを書いたりチラシを作る機会が多く、

「食べ物を美味しそうに撮影したい」
と思っていました。

そんなときにたまたま東京に行き、
ちょうど桜の時期で、

それがあまりにも綺麗で
東京でカメラを購入。
それがAPS-C機でした。

桜や街のスナップ写真、
食べ物、人などいろいろな被写体を
撮影しましたが、

あるとき野生動物の撮影にハマりました。

すると僕のAPS-C機では、
どうしても動物をきれいに撮れないのです。

トリミングをすると
毛並みのエッジがぼやけたり、
ノイズが出てザラザラ感がわかります。

さらに夕暮れ時に撮影すると、
ノイズが際立ちます。

「今のカメラでは僕が撮りたい写真は撮れない」

そう思い、フルサイズ機と
超望遠レンズを購入しました。

昼間のスナップ撮影や
フード写真なら全く問題ありませんでした。

何をどんなスタイルで撮るか?

によって、機材は変わるということを実感しました。

そこを軸にして、
APS-Cかフルサイズかを選択すると良いと思います。

【カメラを始める①】初心者におすすめの入門機を購入しよう
【カメラを始める①】初心者におすすめの入門機を購入しよう初めてのカメラ購入に悩む方向けにわかりやすく解説しています。「一眼レフかミラーレスか」「どのカメラメーカーか」「おすすめのカメラ」などがわかります。体験談を交えながら初心者にわかりやすく説明していますので、これから写真を始める方に有益な記事になっています。ぜひ参考にしてください。...

 

まとめ
  • フルサイズとAPS-Cはセンサーサイズが違う
  • カメラの価格大きさ重さが変わる
  • 何をどんなスタイルで撮るかによって選択が変わる

 

では、また(´∀`)ノ

 

【一眼レフ・ミラーレス】カメラ初心者の記録画質はRAW?JPEG?
【一眼レフ・ミラーレス】カメラ初心者の記録画質はRAW?JPEG?一眼レフやミラーレスカメラの記録画質の設定がよく分からないという初心者に向けた記事です。カメラ歴4年のcanonユーザーである筆者が、初心者におすすめの設定や、RAWとJPEGの違いなどもわかりやすく解説していますので、知識のない初心者に有益な内容です。ぜひ参考にしてください。...
初心者必読 35mm換算とは何か。難しいこと抜きで感覚的に理解する
【初心者必読】「35mm換算とは何か」難しいこと抜きで感覚的に理解する初心者には難しすぎる35ミリ換算を誰でもわかるようにやさしく説明。APS-C機カメラの画角がフルサイズ35mm換算だとどうなるのかを感覚的に理解し、その知識をどう生かすのかまで解説。一眼レフやミラーレスのAPS-Cユーザーや、これからカメラを購入する初心者におすすめの記事です。  ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA